ICTの積極的な活用を支援します

ICT経営パートナーズ協会のパンフレット(2017/8/4版)
ICT経営パートナーズ協会の活動紹介のパンフレットです。
ICTMPパンフ20170804_1.pdf
PDFファイル 2.1 MB

人の能力を活かす戦略的ICT活用
私たちのメインテーマです

「企業は人なり」これは半世紀に及ぶ企業様へのご支援活動から得た結論です。

しかし、無形の商品・サービス・イメージが付加価値を生み出す源泉となる21世紀の社会では、人の知恵(知識価値)の果たす役割はこれまでの常識を遥かに超えた大きなものになるでしょう。

我々は、経営やICT活用支援での数多くの経験を生かし、更に効果的なご支援活動を推進するために、各方面で活躍するプロフェッショナルを、新たな組織(協会)の下に集結し、企業家の皆様へ、下記の信念を持って強力なシステムズ・マネジメントサービス活動を続けています。

競争優位の企業戦略の視点から見たシステム提案を基本姿勢とする。

企業戦略に寄与する人知(人の能力)こそ経営の中核であり、システムはその活動を強力に支えるサービス概念である。

システムは人知への奉仕者でなければならない。

高度なICT活用は時代の潮流である。ICTを活用したたゆまぬ組織的な能力開発と、イノベーションが人知のムダを防ぎ未来を保証する。

個人の能力発揮と企業戦略の実現に奉仕する優しく、柔らかなシステムづくりをモットーとする。

我々は、次のような「志」をお持ちの企業のお役に立ちたいと願っています。

ICTをツールとして、

  • (1) 経営を高度化したい
  • (2) 短期間・安価に情報システムの開発を行いたい
  • (4) 社内プロセスの改革を行い効率化したい
  • (5) マーケット・商圏を拡大したい
  • (6) 製品・サービスを競争相手と差別化したい

などを行い、競争優位に立ちたい。

我々は、以上のような「21世紀の夢とロマンづくり」に奉仕する総合的で強力な支援活動を新しいシステムズ・マネジメントサービス活動と位置付けて、これからもユニークなコンセプトを企業家の皆様に提案し続けて参ります。

注:ICT活用とは、インフォーメーション(情報)、コミュニケーション(通信)にかかる技術(テクノロジー)の成果を経営に活用することです。

支援事業の内容

IT構築のための支援、経営支援、ITビジネス促進支援などを対象に、依頼企業に対して、直接的な効果を生み出すためのコンサルティング及びエンジニアリングサービスを実施します。


支援活動の流れ

金額のお見積りは、予備調査終了後にご提示させていただきます。

ICT活用の成功例

事業活動(事業の種類)

提供する個々のサービスや商品は、それぞれ下記の事業として実施しています。
詳細は、それぞれのサービス・商品をご覧ください

支援事業

無料・有料のコンサルティング活動を提供します。

人材育成事業

企業のIT人材、ビジネス・アナリスト人材の育成にも力を入れています。

啓蒙普及事業

主に最新の手法やIT技術の”考え方”を中心に本質の理解を広める活動を紹介します。


ハブ事業

各種団体・企業との連携を通じて経営における効果的なIT活用を推進しています。

その他

出版など、その他の活動を紹介します。


三方良しを実現するICT経営パートナーズ協会

〒110-001東京都台東区台東2-29-12
サンケイホワイトビル5F
一般社団法人 ICT経営パートナーズ協会

Tel: 03-581-4655
E-mail: info@ictm-p.jp
URL:http//www.ictm-p.jp/


法人会員

連携団体