ICTの積極的な活用を支援します

ICT経営パートナーズ協会からのお知らせ

ICT経営パートナーズ協会、2019年の新たな活動を当ホームページ上で公開していきます。

協会創設以来続けてきた活動内容を今一度再点検し、ユーザ企業にとってより実成果の上がる支援活動を活発化し、より存在感のある協会へと発展して行きたいと思います。

世界的規模でデジタル産業革命が進行している現在、企業はデジタルトランスフォーメーションを積極的に推し進め、よりスピーデイ且つ質の高い経営を実現して行かなければなりません。

当協会としては今までの支援活動を通して発展させて来た各種メソッドやツールを互いに連携させ、ユーザから見てどんな支援やサービスが得られるのか、それらを提供する上で、協会の中立的な立場を全面的に生かした最適な協創体制作りを外部に発信して行きたいと思います。

そしてそれらの活動成果も紹介し、より多くのユーザ企業に関心を抱いて頂くことが、何よりも大切だと思っています。

一般社団法人 ICT経営パートナーズ協会 会長  関 隆明

 

コンピュータの利活用に関する各種ご相談を無料にて承っております

・PCで作ったファイルをスマホでも見えるようにしたい。
・Windows7を使い続けると何が問題なの。
・業務情報が個人持ちになっていて、社長の私も見ることができないので、情報の見える化のためにクラウドサービスを使ってみたいが良くわからない。
・システム構築のために開発業者から見積書が来たが、本当にこの金額で妥当なのだろうか。
・短期間、低価格で業務をサポートするシステムを作りたいが、超高速開発でどこまでできるのか。
・ホームページを作ったけれど、ホームページには何を載せればよいのだろう。
 など、コンピュータの利活用に関する各種ご相談を無料にて承っております。

ご相談の内容を受け、協会所属のメンバーからご連絡させて頂きます。
早めのご返事を心がけておりますが込み合っている場合もあります。ご返事に少しお時間を頂く場合もありますが、ご了承ください。


ICT経営パートナーズ協会の概要

当協会について

会員が多数の専門家と協業し、経営と事業の革新・改善および効果的なIT投資の実現を支援する団体です。

支援内容について

経営相談、財務業績アップ、IT化に関わる従来型から、デザイン経営、データドリブン経営、SNS・ビッグデータ活用、クラウド導入など対応しています。

最近の取り組み

IoT(Internet of Things)の取り組みも様々な専門家のパートナーの方々の協力のもとに開始しました。


新着情報

サービス紹介

超高速開発ツール
適用コンサルティング

超高速開発ツールの選定と適用のコンサルティング

クラウド推進
コンサルティング

中小企業のクラウド活用を推進する無料セミナーを開催

ビッグデータ活用サービス

ビッグデータ解析ツール”インフォスパイア(Infospire)”の紹介と導入支援


IoTコーディネーション

IoTの本質的なイノベーティブな要素に鑑み、着実に社会や企業の事業活動に浸透させていくための支援

実践イノベーション

理屈ではない地(知)に足のついたイノベーションの実践を推進

ビジネスプロセス革新

ビジネスアナリシス方法論(GUSTY-4)の紹介と導入支援


法人会員

連携団体

販売パートナー製品