ICTの積極的な活用を支援します

人材育成サービスの種類

直接研修
*ユーザー企業・団体様向けの知識獲得、スキル獲得のための研修(業務分析・要求の提示の仕方)
*IT企業の技術者向けに、超高速開発ツールを使う場合の上流工程(業務分析・要求分析と設計に至る作業)の進め方とユーザー企業へのコンサルティング・ノウハウに関する研修
*ユーザー企業がシステム開発の内製化に取り組む場合のベンダーとの役割分担についてのノウハウ獲得
*SNS上から集めたビッグデータを解析することにより、新製品開発に結び付く知見を得ることができることを学ぶ
間接研修
*ユーザー企業を支援する専門家(ITコーディネータ、各種資格保有者、技術者など)のスキルの維持と先端テーマに関する研修
*様々な超高速開発ツールの特徴を理解し、ユーザー企業に最適なツールを選定するための視点を身につけることができます
*多くのステークホルダー間での意見の相違を克服し、最適なIT投資の判断を行うにはどうしたらよいのか、合意形成のための協力な手法を学ぶことで、コンサルタントとしての武器を手にいれることができます
● 個別に人材育成のセミナーや研修コースの開催をご希望される企業あるいは団体の方は、こちらへお問い合わせください。

法人会員

連携団体

販売パートナー製品