ICTの積極的な活用を支援します

クラウドコーディネータ研修

クラウドコーディネータ研修の概要

DX推進のために、業務に精通している社員が、ITスキルを習得する中小企業が増えています。

しかしITスキルの何から学び始めればいいかということがわからないという企業も少なくありません。

私たちはクラウドサービスに関する知識を習得させてあげることが第一と考えます。 

理由としては、低価格ですぐに始められて、結果が比較的早くわかるというメリットがあるからです。

IT業者さんにお任せではなく、ITスキルを習得した社員がデジタル化リーダーとなり、必要な時に必要な業務改善を進めていくということをサポートしてあげることがクラウドコーディネータとしての役割です。

 

カリキュラム例
カリキュラムは定期的に見直しています。

 

クラウドコーディネータとは
クラウドコーディネータの役割
クラウドとは何か
クラウドコンピューティングの定義
クラウドの費用対効果について
クラウドの利点について
個人持ち情報をクラウドへの移行
管理業務をクラウドへ移行する
スマホとPCを絡めて
無料クラウドサービスから始める経費削減と業務の効率化
ソリューションの紹介

【演習】Googleのクラウドサービスを活用しましょう。

検索・トレンド・マップ・ドライブ・Forms

 

開催日時・料金

オンライン開催

クラウドコーディネータ研修(ITコーディネータ向けコース  1日コース)

開催日:3月21日(木)

開催時間 9:00~18:00(昼休憩1時間を含みます。)

価格:
50,000円 【税抜】 55,000円【税込】
提携組織割引:
ITコーディネータ、ABC協会会員、埼玉県内の中小企業は
30,000円 【税抜】 33,000円【税込】

 

クラウドサービスの選定:各種団体

ITの専門家でなくても安心してクラウドサービスを導入できるように考えています。

クラウドコーディネータコースでご紹介するソリューションは、一般的に使われている実績のあるクラウドサービスとクラウドサービスの選定に関して弊協会と権威のある以下の団体等による審査を受けたクラウドサービスを中心にご紹介しています。

■一般社団法人クラウドサービス推進機構

クラウドサービス推進機構はクラウドサービスを販売している組織ではなく、中小企業に合致するクラウドサービスを認定している団体です。

■中小企業庁・中小機構

国による企業へのクラウドサービス導入のサポートを支援している団体です。

■一般社団法人ICT経営パートナーズ協会(弊協会)

 

ICT経営パートナーズ協会でも企業経営に関する各種専門家の選んだクラウドサービスをご紹介しています。

 

お申し込み

クラウドコーディネータ研修は、このフォームリンクを押してお申し込みください。

法人会員

連携団体